セックスの相性はもちろんやってみないと分かりませんが

セフレになるための最も重要とも言えるのが、セックスの相性だと思います。
セックスの相性が良ければ、楽しく付き合うことが出来るでしょうが、相性が悪ければ付き合うことは難しくなってしまいます。
だからこそ、セックスの相性がマッチしそうな相手を探すことが、セフレ作りでは最重要項目と言えるわけです。
ただ、セックスの相性が合うのかは、実際にセックスをしないと判断できない部分も多いです。
相手の見た目や性格だけでは、セックスの相性の良し悪しもハッキリとは分からないわけですから。
もっとも、確かにセックスをしてみなければ分からないのですが、手当たり次第にセックスをするというのも難しいと思います。
ほとんどの人が、普段は仕事で忙しいわけですから、実際に相手とセックスができる時間は限られていると思います。
そんな状況で、手当たり次第にセックスをするというのは、あまりに非効率的だと言えます。
そうなれば、実際にセックスをする前段階で、ある程度は絞り込む必要があるでしょう。
相手のプロフィールをチェックしたり、相手とメールのやり取りをすることで、相手の性格や相手の特徴も見えてくるでしょうし、それによって何となくでも、セックスの相性が合いそうかどうか見えてくると思います。
そして、明らかに相性が合わなさそうだと思ったら、その時点で見切ることもできますし、もし合いそうだと思ったのであれば、実際に出会ってセックスをしてみるといいでしょう。
全ての相手と実際にセックスをして判断できれば、もちろんそれが理想的ではあるのですが、現実的に不可能であることが多いのです。

関連記事

    None Found